64歳以下のワクチン接種、7月から年齢別に予約開始

2021年06月18日 のニュース

 新型コロナウイルスのワクチン接種について、京都府福知山市は12歳~64歳の日程を発表した。対象は約4万5500人。基礎疾患がある市民や居宅サービス事業所の従業員、保育園、幼稚園、認定こども園などの職員を優先し、7月12日から予約受け付けを始める。

 基礎疾患は、慢性の呼吸器の病気、心臓病、腎臓病、肝臓病や重症心身障害、重い精神疾患などで通院や入院をしている市民が該当する。診断書などは不要で、接種の際に予診表などに記載する。

 予約に必要な接種券の発送日は、50歳~64歳が6月30日▽40歳~49歳が7月5日▽12歳~39歳は7月7日。12歳の市民は、12歳に達した月の月末に送付する。

 基礎疾患がある人以外の予約受け付けは、50歳~64歳は7月19日から▽40歳~49歳は同月26日から▽12歳~39歳は8月2日から。年齢は来年3月31日時点の満年齢。

 個別接種の対象医療機関は30カ所で、12~15歳の市民はこのうち15カ所。いずれも各医療機関に申し込む。

 集団接種は65歳以上の市民と同様に、市武道館▽三和荘▽夜久野ふれあいプラザ▽大江町総合会館の4カ所。予約方法は、市が開設する予約Webサイトか、コールセンター予約専用電話0773(45)8874へ。65歳以上の市民も引き続き予約可能。

 大規模接種会場などでの接種希望者は、接種券が届けば予約できる。

 集団接種会場までの交通支援やワクチン廃棄防止策のための「ワクチン接種キャンセル発生時協力員」などは、65歳以上の市民と同様に設けている。

 問い合わせは電話0773(45)8566のコールセンター(毎日午前9時~午後5時)か、市役所隣のハピネスふくちやま3階の特設窓口へ(祝日と土・日曜を除く月曜~金曜の午前9時~午後5時)。

 市健康医療課は「11月には、希望する市民の接種の完了をめざしたい」としている。

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。