光秀PRの桔梗紋マスク 全国のファンに好評で増産-三和タオル

2020年08月17日 のニュース

 京都府福知山市三和町菟原下の三和タオル製織(藤田文昭社長)が企画・販売する明智光秀グッズ「桔梗紋アイスシルクマスク」が、人気を集めている。福知山ゆかりの戦国武将・光秀の水色桔梗紋をイメージしたシンプルなデザインで、全国の光秀ファンや市民らが買い求めている。

 同社のタオルデザインなどを手掛ける藤田昌己専務が、福知山城などに多くの観光客が訪れるなか、地元で何か統一感のある雰囲気を出せないかと考え、社員とともに企画した。

 桔梗は福知山市の花でもあり、「地元の人にも広がれば、ちょっとしたユニホームのような感じで素敵な雰囲気になると思い、福知山ならではのマスクを用意しました。市外の人に福知山や光秀をPRする材料になると思う」という。

 白地のマスクに、水色の桔梗がワンポイントで印刷されており、仕事にもつかえるデザインに仕上げている。さらさらした肌触りの良いシルク風の素材で、汗も良く乾き、洗えば繰り返し使える。

 7月中旬から販売し始め、SNSで告知をしたこともあり、用意した約400枚はすぐに完売。8月からは全体を水色に染め、桔梗紋を白く残したタイプも販売したところ好調で、残りわずかとなっている。

 白色、水色の2つとも、8月下旬に500枚ずつ出せる予定で、9月初めには福知山観光協会の販売所(JR福知山駅北口)と福知山城そばの土産物販売所に並べる。通信販売でも予約を受け付けている。通信販売のサイトには同社のホームページからアクセスできる。白色は税込み550円で、水色は税込み680円。

 藤田専務は「新型コロナウイルスの影響で落ち込みがちな時期ですが、地元を盛り上げられたらと思っています」と話す。


写真=人気を集めている桔梗紋マスク

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«8月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。