「雲海の竹田城跡」を御城印で図案化 限定3千枚発行

2020年10月03日 のニュース

 兵庫県朝来市観光協会は、「天空の城」竹田城跡の新しい御城印を作った。これまでに歴代城主の山名氏らの家紋を図案化したものなど3種類を発行してきたが、新作は「雲海に浮かぶ竹田城跡」。象徴的な姿を図柄にした。雲海シーズンを迎えた1日から発行を始めた。

 1枚400円で先着3千枚限定。通販はせず、雲海に浮かぶ城を眺めることができる対岸の立雲峡協力金収受棟、竹田城跡登城口にある休憩施設・山城の郷、最寄り駅のJR播但線竹田駅近くにある和雑貨・海砂利水魚で頒布する。

 問い合わせは観光協会事務局、電話079(668)9177まで。
 
 
写真=雲海に浮かぶ姿を図柄にした竹田城跡の新しい御城印

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。