コロナで困窮の福知山公立大生に市が学費、生活費を無利子で貸し付け

2020年05月28日 のニュース

 京都府福知山市は、新型コロナウイルスにより経済的に困窮する市内の大学生の支援に乗り出す。2020年度一般会計補正予算案に盛り込んだ。

 福知山公立大学に修学基金を設置し、学費や生活費の貸し付けを行う。市はその原資となる約2千万円を交付する。卒業後5年以内の返済期間を条件に、最大で学費は年額53万6千円、生活費は4カ月分にあたる20万円をそれぞれ無利子で貸し付ける。

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。