臨時休館中の展示を動画で公開 あさご芸術の森美術館

2020年05月01日 のニュース

 兵庫県朝来市多々良木の市立あさご芸術の森美術館は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、6日まで臨時休館している。本来なら同日まで、開館20周年記念として取り組んだ全国公募の「小さなフォトグラファー展」、世界で評価されている写真家による「井上浩輝写真展~北の大地のマージナルなふたり~」を開催しているところだった。「どんな作品が並んでいたのかを見たかった」という声があることから、ネットで動画を公開している。

 動画は、朝来市ケーブルテレビセンターに協力してもらい、番組素材を再編集。「あさご芸術の森美術館友の会」のフェイスブックで、4月26日から公開を始めた。だれでも閲覧できる。

 井上浩輝写真展は館内の雰囲気、井上さんの紹介と展示作品を映す。全国の小中学生から写真を募った小さなフォトグラファー展は、作品数点ずつをスライドショーのようにして順に紹介している。動画公開期間は、当面の間。

 なお臨時休館期間は、情勢によって延長となる場合がある。引き続いて開くことになっていた「あさご芸術の森美術館20周年の歩み展」などの企画は、会期を変更して開催の予定。
 
 
写真=館内の雰囲気を伝える「井上浩輝写真展」の動画(一場面)

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。