【速報】新型コロナ新たに3人 市民病院介護職女性の家族と同僚

2020年03月09日 のニュース

 京都府は9日、綾部市2人と福知山市1人の計3人の新型コロナウイルス感染を新たに発表した。大阪のライブハウス参加者で、7日に感染が判明した女性の家族と職場の同僚。

 7日に判明した女性は綾部市在住。市立福知山市民病院に介護福祉士として勤務しており、職場の医療従事者、入院患者のうち濃厚接触者の検査が同日から始まっていた。

 新たに判明したうち、職場の同僚は福知山市内在住の20代の女性看護師。市民病院によると、8日に検体採取をして9日に陽性が判明した。9日現在、本人に症状は無い。両親、祖母との4人暮らしで、家族はいずれも無症状。通勤は自家用車を使い、常時マスクを着用していたという。

 両親と祖母の検体を9日に採取しており、結果は10日に判明する。

 市民病院の院長は「地域の中核病院としての役割を担っていくため、引き続き十分な感染管理対策を施し、安全な加療に全力をもって対応してまいります」とコメントしている。

 また府によると、綾部市の2人は、介護福祉士の同居両親で、ともに60代。普段は自宅で過ごしている。父親は肺気腫、母親は喘息の基礎疾患があり、日ごろから咳があるという。

  
写真=市役所で福知山市と市民病院が会見を開き、状況を説明した

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«3月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。