ワクチン2回目、福知山は40%が接種済み 65歳以上は89%

2021年08月26日 のニュース

 新型コロナウイルスのワクチン接種について、京都府福知山市では、対象となる12歳以上の市民のうち2回接種完了が40・3%(3万890人)、先行した65歳以上では89・9%(同2万792人)になった。市が8月24日現在でとりまとめた後、発表した。

 全国の接種率は12歳以上が42・6%、65歳以上が86・5%となっている。

 市健康医療課は「職域接種や大規模接種で全国的に64歳以下の接種が多いところがあるが、福知山の接種状況としては順調に進んでいます」とする。

 市は、市が会場を設ける「集団接種」と、医療機関などでの「個別接種」を併用して、希望する市民に11月末までの接種完了をめざしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。