丹鉄列車を貸し切り就職説明会 公立大と北京都ジョブパーク

2021年03月25日 のニュース

 京都府福知山市西小谷ケ丘の福知山公立大学(井口和起学長)はこのほど、京都丹後鉄道の列車内で就職説明会を開いた。参加した府内外の大学生ら17人が、福知山駅から西舞鶴駅までの乗車中、府北部の企業5社の採用担当者から説明を受けた。

 北京都ジョブパークと協力して実施。少しでも楽しみながら、府北部で働いて暮らすことの魅力を感じてほしいと、観光列車「丹後あかまつ号」を貸し切りにした。京都北都信用金庫などの金融機関やサービス業、製造業など5社が参加した。

 新型コロナウイルス感染防止対策でフェースシールドを着けた大学生らは、列車に乗り込み福知山駅を出発。和やかな雰囲気の中、若手社員や採用担当者にUターンした理由、企業が求める人材、働く上で大切なことなど積極的に質問した。

 一行は天橋立駅でいったん下車して昼食を取ったあと再び乗車し、絶景の奈具海岸や由良川橋梁などを車窓から眺めながら、企業説明を受けた。

 福知山公立大のキャリアサポート担当、小原淳史さん(43)は「面白い企画だいうことで、地元出身ではない都市部の学生も来てくれた。地元企業と北部に興味を持つ学生を結び付けられれば」と話していた。
 
 
写真=列車内で企業説明を受ける学生たち

このエントリーをはてなブックマークに追加

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«3月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。