京都府警が「鍵-1グランプリ」 中高生の自転車ロック啓発イラストを買い物客ら投票

2019年10月26日 のニュース

 京都府警による「鍵-1グランプリ自転車鍵かけイラストコンテスト」の一般審査が、福知山市岩井のイオン福知山店2階催事場でこのほどあった。1次審査を通過した60点から、来店者ら約200人が気に入った作品に投票した。

全国地域安全運動(11-20日)の一つとして、中高生の自転車の鍵かけの習慣付けや防犯意識を高めようと実施。府内の中高生から約400点が集まった。京都市と福知山の商業施設で一般投票などをして、最優秀賞などを決め、12月上旬に表彰する。

「ダブルロックで盗難防止」「自分の自転車は自分で守ろう」などのキャッチコピーとともに、鍵をかけた自転車などを描いた作品が会場に並び、訪れた人たちがどれに投票しようか考えていた。


写真=どのイラストに投票するか考える参加者

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«10月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。