農商ビジネス商談会など連携強化を確認 京都府北部都市圏推進協

2019年05月15日 のニュース

 京都府北部の5市2町で構成する京都府北部地域連携都市圏形成推進協議会(会長・多々見良三舞鶴市長)は、福知山市土師のホテルロイヤルヒル福知山&スパで13日に総会を開いた。今年度も連携して事業を進め、府北部の活性化に尽力することを確認した。

 多々見会長は「協議会は発足から5年目を迎えた。各自治体の図書館連携や移住・定住促進、住民の満足度向上などの面で、効果が現れてきている。今後も官民一体となり、連携を強化していきたい」とあいさつ。

 議事では、生産者の販路開拓支援としての農商ビジネス商談会、UIターン希望者を対象にした合同企業説明会、図書館の広域連携など、各担当市町が昨年度に取り組んだ事業を報告。昨年度決算、今年度予算も承認した。

 また今年度は昨年度と同様にビジネス商談会などを開催するほか、福知山公立大学と連携した生涯学習講座の実施、大学の出口対策として就職面談会を開くなどの事業計画についても確認し合った。

 

写真=「今後も連携強化を」とあいさつする多々見会長

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«5月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。