複数感染の市民病院大江分院が外来再開

2022年01月27日 のニュース

 新型コロナウイルス感染者が複数出たことで休止していた福知山市大江町河守、市立福知山市民病院大江分院は、27日から救急を含む外来診療を再開した。新規入院受け入れは停止を継続している。

 分院は看護師ら職員と入院患者の計9人の感染判明で25日から休止していた。26日に新たに看護師1人の感染が判明したが、全体の安全確認ができたため、外来診療を再開する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。