福知山城近くに「さんの丸」 カフェ、土産物やFMスタジオ

2021年10月25日 のニュース

 明智光秀が築いた福知山城近くのお城通り沿い、京都府福知山市内記一丁目に情報発信館「さんの丸」が26日、オープンする。多くの企業、団体の協力を得ながら地域のにぎわいを創出する拠点として村上商事グループ(村上俊英代表)が建設した。カフェや土産物販売所、FM放送サテライトスタジオ、ワークショップスペースなどを設ける。

 施設は京都地方裁判所福知山支部の隣。市が売り出した好立地にある用地を購入した。グループ企業だけでなく、地域の老舗や新進気鋭の店舗経営者ら多くの人たちが知恵を寄せ合い、まちを盛り上げて行く場にしたいと建てた。

 建物は鉄骨造りの2階建てで延べ床面積約130平方メートル。城をイメージして2階は黒、1階は白を基調にし、一部を石垣風にした。

 1階は地元特産の和洋菓子を味わいながらくつろげるカフェや委託販売もする土産物コーナー、北近畿の観光案内コーナーなど。2階はFMいかる(綾部市)のサテライトスタジオ、企業のシェアオフィス、ワークショップスペース、福知山観光ガイドの会や丹波福知山手づくり甲冑隊の休憩室など。屋上は城のフォトスポットとし、夏期にはビアガーデンの開設を考えている。

 1階の営業時間は午前10時から午後6時まで。

 グループ企業の福知山サンホテル(村上裕子社長)の京・丹波むらいち部門が管理、運営する。村上社長は「土産販売などに関わる人や訪れる人も気軽に情報交換し、福知山の魅力を全国に発信して観光客を増やすことができるような施設にしたい」と話している。
 
 
写真=福知山城を意識してデザインした建物

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。