衆院選 市役所で期日前投票きょうから開始

2021年10月20日 のニュース

■3支所は24日から■

 衆院選の期日前投票が20日、始まった。投票日に投票所に行けない理由がある有権者は誰でも利用できる事前投票制度。京都府福知山市役所1階ロビーに設けられた投票所には、朝から市民が次々と訪れた。24日からは、三和、夜久野、大江各支所でも投票できる。

 市役所に一番乗りしたのは、73歳の男性で、投票日の31日に用事があるため、期日前投票を利用。男性は「用事がある時は、期日前の初日に投票しています。きょうは7時30分ごろに市役所に来ました。若い人を大事にする政策を望んでいます。投票率が上がればいいですね」と話した。

 期日前投票は30日まで。時間は午前8時30分から受け付けていて、市役所は午後8時まで、3支所は午後7時まで。市内の有権者は4カ所のどこでも投票できる。投票は小選挙区と比例代表、最高裁判所裁判官国民審査の3つがある。


写真=一票を投じる市民

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。