地域で運営する水車広場の食堂 北陵うまいもん市が営業再開

2021年07月20日 のニュース

 京都府福知山市雲原の「みんなの水車広場」にある北陵うまいもん市「雲原店」(中村龍市店長)が18日、約3カ月ぶりに営業再開した。新型コロナウイルスの影響で4月上旬から臨時休業していて、再開を待ち望んでいた住民らが訪れ、名物の水車定食などを味わった。

 地元の人たちで運営する交流施設。毎週日曜日の午前11時~午後3時に開店しているが、緊急事態宣言の発令などを受け、昨年3月からの約3カ月間と、4月上旬からも臨時休業していた。

 6月20日に府の宣言が解除されたことなどから、朝市も含めて営業を再開することにした。店の人たちは張り切って接客し、常連客たちも久しぶりの来店に笑顔。水車で精米し、「おくどさん」で炊いたご飯を使った水車定食(今回はジビエカレー)を味わっていた。

 親戚と訪れた篠尾新町の平山瑞貴さん(28)は「何度か来店したことがあり、再開されてうれしい。やっぱり米がおいしいし、のんびりできるのでいいですね」と喜んでいた。
 
 
写真=営業再開を喜び、水車定食を味わう常連客

このエントリーをはてなブックマークに追加

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«7月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。