「光秀ゆかりの地」切手 3府県で2千シート販売

2020年01月16日 のニュース

 日本郵便近畿支社は、オリジナルフレーム切手「明智光秀 ゆかりの地」を20日から販売する。京都府福知山市の「御霊神社」「福知山城と城下町」の写真を入れたものなど84円切手10枚セットで、1シート1330円。

 限定2150シートを京都、兵庫、滋賀3府県の、ゆかりの市町にある713局(簡易郵便局を除く)で扱う。福知山市は福知山郵便局など26局。

 福知山以外の切手は坂本城址、黒井城跡空撮、細川ガラシャ婦人像、本能寺本堂、(菩提寺の)西教寺総門などがある。

「海の京都」も北部7市町で


 また、府北部の観光名所を集めたオリジナルフレーム切手「海の京都」も、同日発売開始する。販売価格は同じ。

 販売部数は限定1千シート。海の京都エリア内の府北部7市町にある99局で扱う。

 切手は天橋立を中心に福知山城、伊根の舟屋群、あやべグンゼスクエア、夕日ケ浦など10枚。

 「海の京都」は写真を替えて2014年7月、16年9月に続き3回目。
 
 
写真上=御霊神社などを集めた「明智光秀 ゆかりの地」
写真下=天橋立や福知山城などの「海の京都」 

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«1月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。