農家の直売コーナー設けたスーパー 三和に7月開店

2019年06月27日 のニュース

 総合小売業、さとうグループの株式会社さとうフレッシュフロンティア(佐藤総二郎社長)が、京都府福知山市三和町千束の国道9号沿いに出店する「ミニフレッシュ三和店」の工事が順調に進んでいる。7月26日午前7時開店の予定で、農家の直売コーナー、クリーニング店なども併設される。

 バックヤードなどを含めた店舗面積は657平方メートルで、一般的なコンビニを少し大きくした広さ。売り場面積は422平方メートル。三和地域の農業生産者の生産物を販売する直売所コーナーが店舗内に設置される。営業時間は午前7時から午後11時まで。

 さとうグループは同店をハイブリッド型の店舗「コンビニエント・スーパー」と表現しており、「コンパクトで買い回りしやすくし、品ぞろえは標準的なスーパーマーケットに近いレベルをめざしています」と言う。

 隣接するテナントとして、クリーニングホソミのコインランドリーとクリーニング店が同日オープンする。翌日からの営業時間は、コインランドリーが午前6時から午後11時まで、クリーニングは午前9時から午後7時まで。

 

写真=ミニフレッシュ三和店の完成イメージ図

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。