カレンダーのセンターだれに 市動物園が初の総選挙

2019年06月27日 のニュース

 めざせ人気ナンバー1。京都府福知山市猪崎、三段池公園の市動物園(二本松俊邦園長)は、園で飼育している動物の「総選挙」を行う。来園者に投票してもらい、1位になれば動物園の特任園長として、園のカレンダーに大きく掲載し、園を広くPRする顔となる。

 市動物園は1978年に開園。鳥類、獣類、は虫類65種約300匹を飼育している。

 ロデオ姿で有名になったニホンザルのミワとイノシシのウリ坊、シロテテナガザル、レッサーパンダなど、これまで多くの人気者を“輩出”。真のナンバー1を決めるため、初めて総選挙をすることにした。

 選挙は、あらかじめ園でニホンザルやロップイヤーラビット、ツキノワグマ、フラミンゴなど36種の動物を選出。その中から最も人気があると思うものを来園者に選んでもらう。

 投票期間は7月1日から8月27日まで。園内に投票箱を置く。8月31日に発表し、1位の動物に投票した人の中から5人を選び、記念品をプレゼントする。

 二本松園長(74)は「それぞれの動物とのふれあいを思い出してもらい、これぞと思う動物に一票を投じてほしい」と投票を呼びかけている。

 

写真=二本松園長も、どの動物がナンバー1になるか楽しみにしている

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。