ネコといっしょに まったりゆったり

2月22日はネコの日

2月22日は にゃん にゃん にゃん でネコの日。しかも今年は令和2年。にゃんが4つも並びます。
ということで、ネコと触れ合えるスポットをご紹介。
自由で気ままな生き物、ネコ。人間社会に疲れたらふらりと寄ってみてください。

【写真は、昼寝をするカサオリエンテのゴルゴ】

【丹波篠山市】 くつろぎ古民家 まめ猫

ネコの気分でのんびり

 築93年の古民家で暮らす20匹と触れ合えるカフェ。格子戸を開けて中に入れば、看板猫のさつきさんがお出迎え。土間を上がったところがカフェスペースで、ガラス窓の向こうがネコの部屋。ネコたちの姿をガラス越しに眺めながらゆったりお茶やランチが楽しめる。

 ネコたちの部屋は、床暖房の効いた約16畳のフローリング。一緒におもちゃで遊んだり、写真を撮ったりできる。ネコになった気分でごろんと横になり、うたた寝してしまう人も。

 もともと保護猫だったというネコたち。それぞれに辛い過去を持つが、幸せそうにくつろぐ姿を見ていると、こちらも自然と笑みがこぼれる。

 オーナーの中町結紀さんは、「ネコには人を癒やす力があるように思います。気軽に来て、のんびりしていってほしい」と話す。

【写真】看板猫のさつきさん。左右の目の色が違うオッドアイが魅力的

【写真】保護猫と里親との橋渡しを請け負うこともあるという同店。里親とネコの良縁を願う猫神社がある。

【基本料金】1時間1200円(1ドリンク・お菓子付き)
【ランチ(平日のみ11:30~14:00)】基本料金+500円※ランチのみ600円(ドリンクセット+200円)

丹波篠山市南新町84-1 TEL079-558-8478
11:00~19:00(L.O.18:00) 
火曜日休
Pあり

【綾部市】綾部ふれあい牧場

「ネコの恩返し」が話題に

 ヒツジやウサギなど動物と触れ合え、レストランで食事やバーベキューが楽しめる「綾部ふれあい牧場」。ここに、全国各地にファンがいる人気者のネコたちが暮らしている。

 敷地内にある「猫牧場」と名付けられた一軒家。6匹がキャットタワーやベットの上でのんびり過ごす。姿が見えないと思ったら、こたつの中で団子状態。穏やかな性格のコが多く、背中をなでると気持ちよさそうに目をつぶる。

 ネコたちが牧場へやってきたのは10年ほど前。レストランの店主・由良修一さんが、牧場近くで捨てられているのを見つけ、施設の卓球場で保護した。ピンポン玉を追いかける愛くるしい姿が評判を呼び、当時は閑散としていてた牧場に来場者が急増。これぞ「ネコの恩返し」と話題になり、他府県から人が訪れるようになった。

【写真】ボス的存在のそばくん(左)、おてんばのまいちゃん

【写真】ネコを保護した由良修一さん

「猫牧場」入場には猫カンパ100円以上必要(どうぶつ基金等に一部寄付される)

綾部市位田町桧前81 TEL0773-48-1000
10:00~18:00(冬季は~17:00)
火曜日休
Pあり

【豊岡市】 猫カフェ アイドル・ズー

「推しネコ」を見つける楽しみ

 ペットショップを営む宿南博嗣さん・いずみさん夫妻が開店。主にブリーディングを引退したねこたちが最後まで幸せに暮らせる場所を-と始めた。

 スコティッシュフォールド、ノルウェージャンフォレストキャット、マンチカンなど人気種13匹がいる。「とにかくヤンチャ」「甘えたいけどビビリくん」など、それぞれの名前と性格をわかりやすくまとめたリストがあり、「推しネコ」を探すのも楽しい。キャットタワーの上で丸まって微動だにしない子もいれば、突然背中に乗ってくる子、擦り寄って柔らかな毛を撫でさせてくれる子もいる。ネコに振り回されているうちに、気が付けば長居してしまう。

【写真】お客さんが来たら、真っ先に出迎えてくれるカーリーちゃん

【写真】「ネコたちの様子をよくみて、体調や機嫌の悪い子はお休みさせることがあります」と話す夫妻

最初の40分660円(1ドリンク付き) 延長30分ごとに440円

豊岡市日高町日置 (JR江原駅東出口 から北へ200m) TEL080-8927-0011
11:00~17:00(最終受付16:00)
水曜日休
Pあり

【福知山】アジアン雑貨&カフェ カサオリエンテ

仕事は昼寝 ネコ店長

 色鮮やかなアジアン雑貨や現地の味を再現したカフェメニューが人気の「カサオリエンテ」の店長はなんとネコ。

 3年前、店の駐車場にやせ細った姿で現れたところを保護された。女の子だが、鋭い目つきから名前は「ゴルゴ」。性格はとっても穏やか。愛想の良さから店長に大抜擢された。しかし、主な仕事は昼寝。ゆらりゆらりと歩く姿を見られたらラッキー。お客さんに撫でてもらって目を細める姿が愛らしい。

【写真】保護されたときは、ガリガリだったが、いまはポッチャリ

福知山市大江町三河141 TEL0773-57-0035
10:00~19:00
水曜日休  Pあり

2020年2月22日号掲載

ネコと楽しく暮らすために

イヌとネコの自家繁殖を始めて50年以上。宮津市の「ペットショップ中島」のブリーダー・山口真由美さんにネコを飼うときの注意点をお聞きしました。

【写真】お店で生まれたノルウェージャンフォレストキャット

室内で飼いましょう

 ネコは家の中と外を自由に行き来しているイメージですが、基本的には室内で飼うことをおすすめします。外は危険がいっぱい。交通事故や野良猫から病気をもらってしまうことがあります。

 ネコは狭い所が好き。高い棚があれば、上がったり下りたりして遊びますし、子ネコの頃から慣らしておけば、ケージの中でも快適に過ごします。

爪切りやお風呂は子ネコのうちから

 爪は週1ペースで切ってあげましょう。鋭いのでひっかかれると化膿することがあります。

 ネコは自分で手入れをしますが、ブラッシングもしてあげてください。お風呂は月1回ほど。毛が柔らかいので、しっかり乾かしてあげないと風邪をひいてしまいます。

 爪切りもシャンプーも子ネコの頃からの習慣づけるといいです。大人になってからでは至難です。

 ワクチンは、生後3カ月までに2回。1歳からは年に1回は必ず受けましょう。

魚より肉が好き!

 ネコはライオンやトラと同じ肉食。魚より肉を好みます。

 キャットフードによっては尿路結石になることもあるので気を付けて。牛乳も良くないので、ネコ用のミルクをあげてください。水は好きなだけ飲める状態に。

しつけは…

 勝手気ままな性格なので、しつけは難しい子もいます。トイレは、その子のおしっこのついたシーツを入れてあげれば、自然に覚えます。のびのびと育てましょう。

しっぽで機嫌がわかる

 気持ちがわかりづらいネコですが、しっぽが立っているときはご機嫌な証拠。「はーい」の返事がわりに尻尾を振って答えることも。しっぽを下げたり、毛が逆立っているときは、びっくりしたり怒っているときです。言葉でわかりますから「大丈夫だよ」と言ってあげてください。ネコは知らんぷりしてても、声をかけてあげればよく分かっています。

ペットショップ中島
*ACC(アジアキャットクラブ)公認)

宮津市鶴賀2076-1 TEL0772-22-3669
10:00~18:30
水曜日(金曜日不定休)休

お得なクーポン情報はこちら!

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべてタウンタウン編集室、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前にタウンタウン編集室へご連絡下さい。