自家用車で陸自の戦闘訓練を見学 長田野演習場で初企画

2021年11月26日 のニュース

 陸上自衛隊福知山駐屯地(小野田宏樹司令)と福知山自衛隊協力会(塩見和之会長)はこのほど、福知山市の陸自長田野演習場で、一般市民が自家用車に乗りながら隊員の戦闘訓練を見学できる「ドライブインコンバット」を実施した。各自家用車は「有事の際の民間人の避難車両」という設定。見学者も訓練に協力した。

 新型コロナウイルス感染防止の観点から、駐屯地を一般開放する例年の創立記念イベントは取りやめて、代わりに人が密にならない「福知山コラッジョフェスタ」を企画。ドライブインコンバットはその一環で、3日間で一般公募当選者、福知山市民、隊員家族の450人が参加して、自家用車150台が演習場内を走った。神奈川、福岡など遠方から来た人もいた。

 戦車や装甲車、武装した隊員らの訓練の様子をドライブスルー形式で間近に見て感じた。福知山初登場で国内に約100台しかない最新鋭装輪装甲車・16式機動戦闘車の迫力に歓声を上げていた。

 フェスタではこのほか、対象者限定のコンサートも開いた。


写真=自家用車で走行しながら訓練展示を見学

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。