道の駅で神鍋ねぎまつり 大根や日高みそも特売

2021年11月13日 のニュース

 道の駅神鍋高原(兵庫県豊岡市日高町栗栖野)は、14日午前10時から第2回「神鍋ねぎまつり」を開く。火山灰の黒ボク土壌で育ったネギの普及を願ってのイベント。

 昨年の第1回では、用意した100袋が、たちまち売り切れる人気だった。今年も100袋を特価で販売する。生産者は「今年は生育がよく、寒さが増すたびおいしくなりますよ」と話している。

 まつりでは、神鍋ねぎ入りのお好み焼きを先着順で振る舞うほか、西気明日のいしずえ会による神鍋大根、日高みそなども販売する。

 道の駅神鍋高原は日高から香美町村岡へ抜ける国道482号沿い。周囲の高原は紅葉が鮮やかになってきた。電話0796(45)1331。
 
 
写真=昨年は即完売した「神鍋ねぎ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。