角が引っ掛かり、シカ立ち往生 民家の防除ネットに

2021年09月29日 のニュース

 京都府福知山市牧で29日朝、民家の垣根に設置する防除ネットに角が絡みついてシカが立ち往生。取り払おうとするがなかなか取れず、しきりに跳びはねた。

 民家は山裾にあり、近隣住民らによると、夜になるとシカの群れが現れるのが日常茶飯事。シカも人に慣れているのかのんびりしていると言う。

 様子を見に来た近くの男性は「シカは若い雄。他のシカがここを通ることはないけれど、よく分からずに来てネットに引っ掛かってしまったのでは」と話していた。

写真=角が引っ掛かったシカ(29日午前7時30分ごろ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。