観光客呼び戻そうと天橋立観光協会が宿泊キャンペーン

2020年06月23日 のニュース

 新型コロナウイルスの感染拡大で大きく落ち込んだ観光客を呼び戻そうと、京都府宮津市の天橋立観光協会は、宿泊キャンペーン「宮津天橋立ジャックポット・キャンペーン」を7月に展開する。

エリア内の参画宿泊施設にチェックインすると、1人1泊につき1枚の抽選券を渡す。抽選できるのは、天橋立駅観光案内所、道の駅海の京都宮津観光案内所、天橋立観光情報ステーション(籠神社駐車場)の市内3観光案内施設。パソコンのスロットゲームマシーンを使って、景品を当てる。

こども料金の宿泊者も対象とし、連泊すれば泊数分抽選券を出す。

景品は、土産や飲食などにすぐ使える宮津市観光券(2千円分、1千円分)、天橋立御朱印帳、絵ハガキ、エコバッグなど。また、抽選した人全員にエリア内の食事・土産、観光・交通施設が協力する割引チラシを提供する。

問い合わせは電話0772(22)8030、天橋立観光協会。


写真=宿泊者に、すぐ使える観光券などが当たる

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«6月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。