人も車も少なく 緊急事態宣言後初の日曜

2020年04月20日 のニュース

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、緊急事態宣言の発令が京都府など全国に拡大されて初めての日曜日となった19日、福知山市街地の国道9号沿いなどでは歩行者や車の通行量がやや減り、週末のにぎわいはなかった。

 昼間は買い物などに向かう車が通っていたが、特に夕方以降は少なくなり、まばらだった。9号沿いの店舗で働く女性によると、「いつもの日曜日なら駐車場が満車近くなるが、そうならない。きょうは交通量が少ない」と話していた。

 
 

写真=9号の交通量が極端に少ない時間帯があった(19日午後2時20分ごろ)

Tweet
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。