特殊詐欺被害防ぎ2回目の感謝状 大江のコンビニ

2020年01月30日 のニュース

 京都府警本部と福知山署は29日、特殊詐欺被害を未然に防いだとして、福知山市大江町河守のファミリーマート福知山大江町店(瀬川吉男店長)とアルバイト従業員の中川真弓さん(58)に感謝状を贈った。

 今月4日夕方、15万円分の電子マネーを購入したいと70代の男性が来店。接客対応した中川さんが不審に思い、詳しく話を聴くと、「サイトの退会金に使う」という趣旨だったため、瀬川店長(54)とともに詐欺だと説明し、速やかに警察へ通報。被害を未然に防ぐことができた。

 福知山署の五十川敬洋・生活安全課長が店舗に出向き、感謝状を瀬川店長と中川さんに手渡した。

 2人は「来店者の行動で違和感があったら、声かけするようにしています。多様な手口となっている特殊詐欺の被害をなくせるように、今後も気を付けたいです」と話していた。

 同店は3年前にも同様の内容で感謝状を受けている。
 
 
写真=感謝状を受け取る中川さん(右)と瀬川店長

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«1月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。