小橋投手の熱投実らず、福知山成美センバツ初戦惜敗

2019年03月26日 のニュース

 小橋翔大投手の熱投むなしく、福知山成美敗退-。阪神甲子園球場で開かれている第91回選抜高校野球大会4日目の26日、5年ぶり3回目の出場となる福知山成美は、第1試合で福岡の筑陽学園と対戦。惜しくも2-3で敗れ去った。

成美 000200000=2

筑陽 01010010x=3

 「守りからリズムをつかみ、攻撃につなげる」というチームカラーの似た両校の対戦。甲子園という大舞台をつかんだ福知山成美ナインだったが、昨秋の九州大会を制した好チームの筑陽を相手に、あと一歩届かなかった。

 主戦・小橋投手(成和中出身、福知山市牧)は打たせて取る持ち味は存分に発揮したが、スライダーを見極めてくる筑陽打線に球数は多くなり、143球を数えた。最後まで丁寧に低めをつき、9安打を打たれながらも3点に抑え、狙っていたロースコアの勝負に持ち込んだものの、打線がなかなかつながらず、あと1点が遠かった。

 

写真=力投する小橋投手

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«3月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。