WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2018年1月13日のニュース

センター試験始まる 福知山公立大会場は520人

大学入試センター試験 2018年度大学入試センター試験が13日、全国各会場で一斉に始まった。京都府北部唯一の会場となった福知山市西小谷ケ丘、福知山公立大学では、福知山、綾部、舞鶴市内10高校の現役生、府北部の既卒生ら計520人(昨年度と同数)が志願し、2日間にわたる試験に臨んでいる。雪による開始時間の遅延はなかった。センター試験は14日も引き続き行われる。

 試験初日の13日は厳しい寒さとなり、試験会場の公立大4号館前の階段には、滑らないように凍結防止剤がまかれ、受験生たちが緊張した面持ちで受験票を見せて会場入りした。

 教室に入った受験生たちは試験官から諸注意を聞いたあと、午前9時30分から試験に臨んだ。

 13日は地理歴史・公民、国語、外国語の筆記と英語のリスニング、14日は理科と数学がある。

 今年の全国の志願者数は58万2671人(昨年度比6704人増)。府内では1万1619人(同14人増)が志願した。


写真=試験問題などが配られる中、静かに開始時間を待つ受験生たち(13日午前9時10分ごろ)

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ