WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2017年8月10日のニュース

花火大会屋台炎上事故、現場に献花台 発生から4年

献花台 観客57人が死傷した京都府の福知山花火大会屋台爆発炎上事故が発生してから、15日で丸4年になる。大会実行委員会(会長・谷村紘一福知山商工会議所会頭、事務局・福知山商工会議所)は10日、事故現場付近の由良川音無瀬橋下流左岸堤防に献花台を設置した。谷村会長ら商議所役員が訪れて、静かに手を合わせた。献花台は21日まで置く。

 事故は13年8月15日午後7時30分ごろに発生。実行委員会は、出火元で服役中の屋台店主が対応できないとして、道義的責任による被害者との示談交渉を進めているとする。これまでに亡くなった3人を含む被害者57人中51人と示談がまとまり、残る6人についても交渉中という。

 献花をした谷村会長は「(4年経つ)今でもきのうのことのように思う。やけどは治療期間が長く、外傷が残る厳しさも目の当たりにしてきた。今後も誠意を持って誠実に、残る6人との救済の合意に達するように努めたい」と話した。


写真=谷村会長(左から3人目)をはじめ商議所役員が献花をして手を合わせた(10日午前9時ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ