WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2016年1月19日のニュース

高度救命処置用資機材積んだ救急車 福知山市消防本部が導入

高規格救急自動車 福知山市消防本部は高規格救急自動車1台を更新し、18日から運用を始めた。福知山消防署(東羽合)に置いている。、大規模災害が発生した際には、緊急消防援助隊京都府隊として出動する。

 新車両はトヨタ製で、4速オートマチック。排気量は2693奸1999年7月に導入した高規格救急車が、16年を経過して老朽化したため、更新することにした。

 救急搬送中に傷病者への振動を防ぐ緩衝装置があるほか、細かく観察できる心電図モニター、電子聴診器など、最新の高度救命処置用資機材を積載。認定救急救命士が医師の指示のもとで行える気管挿管のチューブなどの特定行為セットもある。事業費は2991万6千円で、1381万4千円は国の補助を受けた。

 管内の救急車はすべて高規格救急車で、本署、東分署(長田野町)、北分署(牧)に各2台配備している。


写真=導入した救急車の内部

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ