晴れ着にマスクで成人式 来年1月10日、父母は入場不可

2020年10月20日 のニュース

 京都府福知山市で来年1月10日に開かれる成人式は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策で、例年と異なる形になる。参加できるのは案内状を持つマスク着用の新成人のみで、来賓は招かず、父母らは入場できない。

 会場は猪崎の三段池公園総合体育館メインアリーナで、2000年4月2日~01年4月1日に生まれた人が対象。

 例年は個別案内をせず自由参加にしていて、父母らも観覧席に入ることができた。

 しかし、今回は、感染防止対策で、参加者数の把握を兼ねて案内状が入場券になる。密回避のため会場内の座席は間隔を空け、式典は例年1時間のところを40分程度に短縮する見込み。

 入場前、式典終了後に会場周辺で長時間滞在しないよう協力を求める。

 案内状は、福知山市に住民票がある対象者(753人、7月1日現在)に11月中に郵送する。それ以外の対象者は市教育委員会生涯学習課=電話0773(24)7064=に連絡して送付を依頼する。

 父母らは送迎はできるが、密回避のため会場周辺での滞在はできない。

 市は「制限をお願いすることになりますが、ご理解とご協力をお願いします」としている。


写真=今年の福知山市成人式。来年は間隔を空け、マスク着用になる

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。