京都府立高校・中学が授業再開 福知山など中丹以北で

2020年05月25日 のニュース

 京都府の休業要請緩和を受けて25日、中丹地域以北の府立高校と附属中学校が再開された。福知山市内では福知山、工業、大江3校と福知山高校附属中学校で、生徒たちがそろって約1カ月ぶりに授業を受けた。

 新型コロナウイルスの影響で、府教育委員会は4月21日から、中丹以北の府立学校を臨時休校していた。国による緊急事態宣言の見直しなどを受け、感染者の少ない府北部から段階的に府立学校を再開していく予定にしている。

 大江町金屋の大江高校では、元気に登校した生徒たちに永井正樹校長が校内放送で「待ちに待った再開となりました。日常に戻る第一歩となりますが、ウイルスは消滅したわけではありません。感染防止に努めつつ、自分の目標に向かって勉学、自主活動に励んでください。みんな、頑張りましょう」と激励した。

 生徒たちはこのあと、ショートホームルームで健康観察を受け、感染予防の諸注意を聴いてから授業に臨んだ。同校では換気や消毒の徹底、短縮授業などの対策に取り組んでいる。

 3年生の新井綺華さんは「ウイルス流行の第2波への不安もありますが、友だちに会えてうれしい。受験の年なので勉強を頑張りたい」と気を引き締め、同学年の北川晴菜さんは「簿記検定が6月にあるので、一人では分からなかったところを先生に確認したい」と話していた。

 府教委は、部活動は6月から条件付きの再開とし、学習の保障のために夏休みなど長期休暇の短縮をする。また、特別支援学校は府内で統一し、6月1日から再開する。
 
■私立は共栄が再開■

 東羽合の京都共栄学園高校・中学校も25日から再開しており、水内の福知山成美と正明寺の福知山淑徳両高校は6月1日からの予定。
 
 
写真=大江高校で久しぶりに授業が始まった(25日午前9時5分ごろ)

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。