路線バスなど3千円分を500円で 市が敬老乗車券

2020年04月25日 のニュース

 京都府福知山市は、市内を走る路線バスや京都丹後鉄道で使える敬老乗車券を販売している。1冊3千円分(100円券30枚)を500円で、3冊まで(運転免許証自主返納者は5冊まで)購入できる。来年3月31日まで使える。

敬老乗車券事業は2013年度に始めた。近年の年間販売数は3200冊~4000冊で推移しており、昨年度は初めて4100冊を超えた。

前年度分と混同しないようにイラストと文字の色を毎年変える。昨年度は緑色で、違いが分かるように今年度は赤色にした。

購入できるのは、1946年(昭和21年)4月1日以前に生まれた75歳以上の人。購入には健康保険証など本人確認ができるものが必要になる。免許証自主返納者は、運転経歴証明書など返納を確認できるものを持参する。

使用できるのは、乗車・降車のどちらかが市内のバス停、駅の場合に限る。対象の交通機関は、市営バス▽京都交通バス▽日本交通バス三段池公園線▽丹後海陸交通バス福知山線▽西日本ジェイアールバス園福線▽自主運行バス▽京都丹後鉄道。

市役所4階の都市・交通課、市役所各支所で販売している。代理人でも購入できるが、同一世帯以外の人の場合は委任状がいる。譲渡や転売は禁止し、本人以外は使用できない。

問い合わせは同課、電話(24)7084へ。


写真=今年度分の敬老乗車券は赤色文字

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«4月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。