福知山観光協会新会長に芦田敦嗣さん 任期満了で役員改選

2020年03月29日 のニュース

 一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社福知山地域本部(福知山観光協会)は26日、福知山市篠尾新町のM.(サンプラザ万助)で、臨時総会を開いた。任期満了に伴う役員改選があり、3期7年会長を務めた福島慶太さん(福島文進堂社長)に代わって、副会長の芦田敦嗣さん(福知山アークホテル社長)が会長に就くことが決まった。

 臨時総会には、会員312人のうち197人(委任状150人含む)が出席した。3期7年にわたって副会長を務めた芦田さんが、4月1日から会長に就任することを、出席者全員が賛成して承認した。

 また参与の前田秀和さん(前田工業社長)が副会長、福島さんは顧問に就任することも決まった。

 新会長に決定した芦田さんは「大河ドラマ効果で、かつてない活気が生まれると期待していたが、新型コロナウイルスの問題で、観光の状況は悪化している。このような時期に大役を担うことになり、不安も感じているが、福知山の観光を盛り上げるため、精いっぱいがんばりたい」と力を込めた。

 いずれも任期は2年。
 
 
写真=あいさつに立つ芦田新会長

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«3月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。