冬の道路の交通を確保 京都府が除雪に貢献の23社表彰

2022年07月02日 のニュース

 京都府中丹西土木事務所(白波瀬正幸所長)は6月29日、府道の除雪作業などで冬場の交通確保に努めた福知山市内の建設業者23社を表彰した。

 昨冬は、市内の約3千キロで除雪、約1万7500キロで凍結防止剤散布、200キロで歩道除雪が行われた。地域の安心安全に貢献したことに感謝して表彰した。

 表彰式は昭和新町の府立中丹勤労者福祉会館であった。各社代表者に表彰状を手渡した白波瀬所長は「昨年度は正月休みから雪が多い年で、降雪量は過去5年の2・4倍でした。休みも返上で作業にあたっていただいたことで大きな渋滞も事故もなく乗り越えることができました」と感謝の気持ちを伝えた。

 表彰を受けたのは次の各社。

 前田工業、能見土建、創生建設、西田工業、松崎建設、ミノベ、高見組、河守工業、芦田産業、城谷建設、門野組、衣川組、高尾組、セイリョウ建設、三丹開発、渡辺建設、梅田組、岸下建設、三和建設工業、アシダ組、公正産業、桑原建設、ヨネダ

 

写真=白波瀬所長(右)が各業者に表彰状を贈った

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。