転生したら鬼退治を命じられた件 福知山市が鬼伝説のPR動画制作

2021年12月07日 のニュース

 京都府福知山市は、大江に伝わる大江山鬼伝説のアニメ風WEB動画「転生したら鬼退治を命じられました」篇を作った。伝説を基にしたストーリーで、大江山にすむ鬼の酒呑童子が、源頼光一行に退治される物語が早い展開で進む。タイトルから想像出来るようにライトノベル感満載のつくりで、「特上呪物」が登場したりと斬新な内容にまとめられている。6日から公開され、市の公式ユーチューブチャンネルで視聴できる。

 鬼を題材にしたアニメ作品が大ヒットし、鬼への関心が高まる中、鬼伝説や大江地域の鬼文化を多くの人たちに知ってもらおうと、オリジナル動画を制作することにした。

 動画の基になったのは、日本の鬼の交流博物館所蔵の「酒呑童子絵巻」だが、ごく普通の会社員が階段から落ちたはずみに源頼光に転生し、いきなり鬼退治を命じられ、戸惑うも結局行く羽目になるという展開になっている。動画は6分50秒。

 せりふでは「すげえの持ってんな!」「ほら、みんなで神社行ったじゃん!」「神アシスト! あざす!」など、いまどきの言葉を随所に散りばめ、頼光と酒呑童子らとの酒宴の席でラップが飛び出す場面もあって、楽しく視聴できる。

■頼光の声優は「鬼滅の刃」宇髄天元役の小西克幸さん■

 会社員・頼光役、ナレーションはアニメ「鬼滅の刃」で宇髄天元役を務めている声優の小西克幸さん、酒呑童子ら14の役には声優の奇跡さんを起用した。動画の最後には鬼伝説にまつわる地の紹介もしている。

 市秘書広報課シティプロモーション係は「大江山に鬼伝説が残っていることを、改めて知っていただくきっかけになればうれしい。若いみなさんも楽しめる内容となっているので、ぜひ見てもらい、大江にも足を運んでほしい」と話している。
 
 

写真上=会社員が転生して頼光になるライトノベルのような動画になっている
写真中=酒呑童子絵巻をベースに物語が展開する
写真下=次々と「次回予告」が出て来てくる

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。