晴れ着にマスク姿で出席 福知山市成人式

2021年01月12日 のニュース

 福知山市成人式(市、市教委主催)が10日、猪崎の三段池公園総合体育館メインアリーナで開かれた。新型コロナウイルスの影響で、マスク着用や父母の観覧ができないなど、例年とは異なる式になったが、新成人たちは華やかな振り袖やスーツ姿で出席。マスクをしていても分かるほど、晴れやかな表情を見せ、「立派な大人に」との決意を新たにした。

 市民憲章朗読などのあと市長が式辞。来賓の祝辞に続き、代表2人が新成人の主張をした。

 今年の成人式は、2000年4月2日から2001年4月1日までの間に生まれた人が対象で、案内状を送付した869人のうち、576人が出席。市はマスク着用や入場時の検温のほか、席の間隔をあけたり、式終了後の飲食を控えるよう呼びかけたりした。

 京都市から帰省した新成人は「振り袖が着られて、懐かしい友人たちにも会えたので、開催されて良かったです。式が終わったあとは、飲食などしないで帰ります」と話していた。
 
 
写真=入場時の検温など新型コロナ対策をした

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«1月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。