光秀に手を合わせコロナ終息願う ゴーヤ先生が御霊神社で初詣-ファンとの交流会は中止

2021年01月04日 のニュース

 福知山環境会議のマスコットキャラクター・ゴーヤ先生は2日、明智光秀を祭る京都府福知山市中ノの御霊神社で初詣をした。「今年は新型コロナウイルスが終息して平和になりますように」と願い、手を合わせた。

初詣は今年で9年目。例年なら、遠方から駆け付けたファンたちと一緒に参ったあと、市内の飲食店で交流会を開いていたが、今年は新型コロナ感染予防のため、ファンへの事前告知はせず、交流会も中止した。

昨年はイベントに出演したのが1月の数件のみだったが、家で出来る活動をと動画配信サイト「ユーチューブ」などSNSでの活動に力を入れた。今年も当面は同様に取り組んでいく予定という。


写真=初詣で新型コロナ終息を願うゴーヤ先生

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«1月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。