続報:後正寺で民家を全焼 現場から遺体、所在不明の男性か

2020年11月10日 のニュース

 10日午前7時15分ごろ、京都府福知山市後正寺の女性(82)方から出火し、木造2階建て延べ約150平方メートルを全焼、約3時間20分後に鎮火した。女性は避難して無事だったが、焼け跡から一人の遺体が見つかった。同居する息子(53)が出火当時在宅していたと見られるが、所在が分かっておらず、警察と消防が身元確認を急いでいる。

 女性は2人暮らし。火事に気付いた近隣住民が119番通報した。出勤時間帯の発生に住民らが周囲で心配そうに消火活動を見守っていた。

 2階の屋根が崩れ落ちるなど火の回りが早く、近くに住む男性は「黒煙が上ったら一気に燃え広がった」と話していた。

 今回の火災で、市消防本部の車両7台、27人、市消防団中六分団の車両2台、17人が出動した。

 消防、警察が出火原因などを調査している。
 
 
写真=近隣住民がかたずをのんで消火活動を見守った(10日午前8時ごろ)

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。