ビーチバレー・アジアU19選手権に日本代表で出場 成美高の久岡さん

2022年05月20日 のニュース

 福知山成美高校女子ビーチバレー部の久岡千夏さん(3年)=成和中出身=が、6月2~5日にタイで開かれる第4回アジアU19選手権に、日本代表として出場する。選考会を突破し、女子4人のうちの1人に選出された。成美の選手が代表に入るのは、久岡さんで10人目となる。

 女子の選考会は、身長170センチ以上、強化対象選手に選出された経験がある-などの参加資格をクリアした全国の選手がエントリー。書類、動画による一次選考で8人に絞った。

 二次選考は4月23、24両日に神奈川県で行われた。ゲーム形式での実技、体力測定、面接などがあり、強化委員やスタッフが総合的に判断。女子は久岡さんを含む高校1年~大学1年の4人を選出し、選手権でのペアについては、21~29日の事前強化合宿の中で決定するという。

 左利きの久岡さんは、ボールを高く打ち上げるスカイサーブのほか、ジャンプやフローターなど、多様なサーブを使い分ける。「自分だけでなく、ペアになる選手の長所も引き出せるようにできれば。挑戦者の気持ちで挑みたい」と、闘志を燃やしている。

 

写真=大会での活躍を誓う久岡さん(福知山市水内の成美高で)

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

「きょうで満一歳」お申し込み

24時間アクセスランキング

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。