小中学生にオンラインで楽器指導 共栄学園吹奏楽部

2020年07月15日 のニュース

 京都府福知山市東羽合の京都共栄学園吹奏楽部が18日、25日、8月8日に、「吹奏楽オンラインクリニック」を開く。楽器経験のある小学4年生から中学3年生までの子どもが対象。学園の音楽科教員で吹奏楽部顧問の小松佳司さんが、打楽器を除く楽器全般について、音の出し方など1回45分で個別指導する。事前申し込みが必要。無料。

 小松さんは1995年生まれ。愛知県出身で、名古屋芸術大学演奏学科、ウィーン国立音楽大学でディプロマム取得。今年度から同学園中学校・高校吹奏楽部の顧問を務める。専門はクラリネット。北近畿エリアの吹奏楽を盛り上げようと企画した。

 クリニックはオンライン会議アプリ「ズーム」を使用し、一日につき6人を指導する。時間は午前が10時、11時からの2回、午後は1時から1時間ごとに計4回開く。申し込みは先着順で受け付ける。

 各中学校からの技術相談にも応じる。
 
 
写真=共栄学園吹奏楽部顧問の小松さん

Tweet

24時間アクセスランキング

京都北都信用金庫
大嶋カーサービス

カレンダー

«7月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

著作権について

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。