WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2017年4月28日のニュース

大ぶりの花美しく 洞玄寺でボタン咲き始める

ボタン 京都府福知山市の「ぼたん寺」、石原の曹洞宗・洞玄寺(渡辺英俊住職)で、ボタンの花が咲き始めた。赤、ピンクなどさまざまな色の大輪の花が、訪れた人たちを楽しませている。

 檀家が両親の供養にと、1978年に50株を植えたのが始まり。その後増え、近年は約30種250株ほどあったが、今年は1月からの大雪の影響で枝が折れたりしたため、150株ほどに減った。開花も1週間から10日ほど遅れ、24日に咲き始めた。

 現在3分咲き。「福知山の花の十景」にも選ばれていて、ふっくらと膨らんだ大ぶりの花が風に揺れている。

 拝観無料。30日午後1時30分から同3時ごろまで、境内に茶席(無料)を設ける。5月5日ごろまでが見ごろという。
 渡辺住職(64)は「今年は花が少し小さめですが、花王と呼ばれるにふさわしく、美しく咲いてくれました」と話している。


写真=大輪の花を咲かせているボタン

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ