WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2017年4月22日のニュース

気品感じさせる緑の桜 京都府緑化センターで見ごろ

ギョイコウ 福知山市夜久野高原の京都府緑化センターで、緑色の珍しい桜・ギョイコウ(御衣黄)が咲き始めた。貴族の衣装のイメージの花色から名づけられたといい、気品ある姿が来場者を魅了する。

 センター敷地内には早咲きから遅咲きまで52品種の桜が植わる。ソメイヨシノや有名になったアプローチ沿いの25本のヤエベニシダレザクラは葉桜になったが、これからが遅咲き品種の見ごろとなる。

 ギョイコウは樹齢約30年のものが2本あり、ヤエベニシダレより10日余り遅い20日に開花した。八重咲きの花で、今は薄緑色だが、次第に黄色で中心部が赤色に変化し、見る人にさまざまな印象を与える。

■濃紅色の八重咲き「キリン」も■
0422kirin.jpg
 濃紅色の八重咲きのボリュームのある花をつける桜・キリン(麒麟)も咲き出した。

 毎年のように遠方から訪れて写真撮影する人もいる。どちらも見ごろは今月いっぱいとみられる。


写真上=薄緑色の花が咲き始めたギョイコウ
写真下=ボリュームのある花をつけるキリン

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ