WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2017年4月 6日のニュース

進路:就職100%維持、進学は国公立11人 府立工業

 福知山市石原の府立工業高校は、16年度進路状況をまとめた。卒業生179人のうち114人(64%)が就職、65人(36%)が進学の道を選んだ。就職では、今年も希望する生徒全員が早期に就職先を決めることができた。

 求人件数は前年度とより約140件増加して807件で。このうち178件が学校指定求人となっており、3年間学んできた専門性や取得した資格を評価し、戦力として求める企業が増えている。

 また、OB・OGの就職後の定着率も高く、後輩たちの後押しとなっている。

 就職先は、地元のエスペック、武田ヘルスケア、グンゼ、日東精工のほか、大手のトヨタ自動車、三菱重工業、島津製作所など。新たに川崎重工やアイシンも開拓できた。

 対策としては面接に力を入れ、インターンシップなどで仕事をすることに慣れるようにしてきた。

 進学では、専門性の高い学びをめざして学校を選択する生徒が多かった。個別指導などに尽力した結果、進学者のうち36人が4年制大学、このうち11人が国公立大に合格した。

 国公立大は、香川、京都府立、高知工科、信州、富山、福井、福知山公立の7校。私立大には、大阪工業、大阪電気通信、岡山理科、金沢工業、京都産業、近畿など13校に延べ39人が合格した。

 進路指導部では「全体的には就職が増え、4年制大学も例年より多くなった。就職では、女子はみんな第1希望に一発合格しており、男子もチャレンジ精神をもって挑んでくれた」と話す。

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ