WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2017年3月27日のニュース

府北部で就職を 春休みに福知山公立大で企業説明会

京都北部合同企業説明会 京都府福知山市西小谷ケ丘の福知山公立大学で26日、初の京都北部合同企業説明会が開かれた。3月1日から大学・短大の来年度新卒者の就職活動が解禁されたのに伴い、府北部の事業所への就職を促進しようと計画したもので、春休み中の学生(高校生を除く)が大勢訪れ、参加事業所の話を聴き、それぞれの事業所の内容などを知った。

 説明会は福知山雇用連絡会議、綾部市雇用促進連絡会議、同大学の3者が主催。舞鶴市雇用対策協議会が共催。両丹日日新聞社後援。

 対象は18年3月に卒業予定の大学生、短大生ら、府北部の事業所に就職を希望する学生で、福知山公立大に通う学生にも来場を呼びかけた。

 会場となった公立大4号館3階には鉄道関係、長田野の企業、JA、金融機関、福祉関係など14事業所がブースを構え、訪れた学生たちはブースを回り、担当者から仕事内容、採用人数、給与、福利厚生、面接会のスケジュールなどについて説明を受け、事前に取得すると有利になる資格などについて質問していた。

 福知山公立大の1〜3年生約100人のうち、3年生は9割が参加。総合就業支援拠点の京都ジョブパークに登録する府北部へのIターン希望者も多く訪れた。

■就活に向けて保護者も勉強■

 説明会に合わせて「保護者のための就活勉強会」も開かれた。市内外から約20人の保護者が参加し、北京都ジョブパークの奥村誠治副センター長から、就活のスケジュール、正規社員と非正規社員の違い、府の支援内容などについて話した。


写真=学生を前に仕事内容などを説明する参加事業所担当者

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ