WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2017年3月18日のニュース

福知山市の事業棚卸し 新年度は390事業

0318gyokaku.jpg 京都府福知山市の市行政改革推進委員会(上村敏之委員長、5人)の第4回会合が、駅前町の市民交流プラザで17日に開かれた。今年度から実施している事業棚卸しについて、市の担当課から新年度のスケジュール、進め方などの説明を受けた。

 大橋一夫市長の選挙公約でもある棚卸しは、事業の無駄を省いて効率的、効果的なものに作り変えるのが目的。今年度は101事業を対象に取り組んだ。

 外部有識者らで組織する行革推進委を中心に、新年度も継続する予定で、4月の後半から着手。8月末ごろには、公開事業検証も行い、2018年度予算に反映させていく。

 新年度は、棚卸しの研修を受けた若手職員、特別参与や行革担当課、行革推進委員らの3グループ、また公開事業検証にも事業を振り分け、合計で390事業を対象にする予定という。

 このほか会合では、今年度の棚卸しを受け、対象事業の新年度予算への反映状況も説明。委員から「事業を廃止した理由を説明する資料が必要」「棚卸しを実施した事業については、効果の測定にも取り組むべきだ」といった意見が出された。


写真=新年度のスケジュールなどを確認した

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ