WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2018年8月 1日のニュース

一服の涼与える透き通る花 ハス見ごろ

ハスの花 京都府福知山市堀越の湿地帯で、ハスの花が見ごろを迎えている。大ぶりのピンク色の花が、生い茂る緑色の葉の間から清らかな姿を見せている。

 湿地帯はかつて、かんがい用の池として使われていた。2000年に地元の人が2、3株のハスを植えたのが始まりで、次第に株数が増えていった。

 今年は7月初めに開花。猛暑の影響か当初は花の数が少なかったが、最近は徐々に増えている。15日には住民有志で湿地帯周辺の草刈りをした。

 ハスは朝早くに咲き、午後になるとしぼむことが多い。猛暑が続くが、透き通るような花が道行く人たちに一服の涼を与えている。

 今川芳樹・堀越自治会長(68)は「今年は早くに花が開きましたが、この暑さで開花が止まっていたようです。盆ごろまで見ることが出来るでしょう」と話している。


写真=緑色の葉の間から顔をのぞかせるハスの花

豪雨災害の大江にロン・カーターさんら迎え復興コンサート

 7月豪雨で大きな被害が出た京都府福知山市大江町で5日、ロン・カーターさんら国内外の名プレイヤーを迎えてのジャズコンサートが開かれる。当初会場に予定していた大江町総合会館イベントホールが浸水して使えなくなったため、一時は中止も考えられたが、「こんな時だからこそ復興を願う演奏会にしよう」と、高台の大江高校に会場を変更して催すことになった。

 主催は地元住民たちによる地域活性化グループ「大江元気プロジェクト」。コンサートにはジャズギタリストの山口武さん、ジャズベースの巨匠、ロン・カーターさん、ジャズシーンの最前線で活躍するドラマー、ルイス・ナッシュさんによる「ザ・トリオ」が出演する。

 開催に向け準備が進んでいたところへ豪雨災害が大江を襲った。会場に予定していた河守中央の総合会館は53センチ浸水。水がひいた後、泥などは取り除いたものの、床が傷んだりしていて当分使えないという。

 会場問題だけでなく、町内での浸水被害が大きかったため中止も検討されたが、メンバーや各方面と相談した結果、会場を金屋の大江高校に変え、被災地の復興を願うイベントとして開催することになった。

 ステージとなるのは大江高の映像スタジオ。収容人数に限りがあり、鑑賞申し込みを190人で締め切った。7月20日には山口さんと、コンサートで音響を務める徳竹敏之さんが同校を訪れ、音の反響の仕方やライトの当たり具合などを確認。「ここなら大丈夫」と太鼓判を押した。

 コンサート当日は前座で大江高ブラスバンド部「ビッグ・インレット・ジャズバンド」が出るほか、生徒たちが会場整理や司会などを受け持つ。またコンサートのチラシ、ポスターはビジネス科学科3年の村上公実子さんがデザイン。「中止されるかと思いましたが、開催が決まってよかった。コンサートをすることで復興が進めばうれしい」と話す。

 バンドの部長で、同3年の山本有紗さんは「来場者の中には被災された方がおられるかもしれないので、演奏を聞いて元気を出してほしい」と願う。

 当日は山口さんがオリジナルCDを販売するが、被災地支援として、収益金の全額を市に寄付する予定。山口さんは「当日はみなさんを勇気付けるために、最良の音楽を聞かせたい」と意気込みを語る。

 プロジェクト代表の河口珠輝さんは「開催の可否を考えましたが、もともとプロジェクトは水害での支援を目的に出来たグループで、山口さんや大江高校のみなさんに理解していただき、開催できるようになり本当に良かった。盛り上がるコンサートにしたい」と話している。


写真=コンサートが開かれることになった大江高の会場(右から山口さん、山本さん、村上さん、徳竹さん)

埼玉栄、履正社など16強進出 全国高校女子野球

 第22回全国高校女子硬式野球選手権大会は31日、兵庫県丹波市のスポーツピアいちじまで2回戦4試合を行った。昨年優勝の埼玉栄(埼玉県)が室戸(高知県)を6−0、準優勝の履正社(大阪府)が16回大会優勝の花咲徳栄(埼玉県)を9−2で破り準々決勝へ進んだ。

 ▽7月31日・スポーツピアいちじま
〇2回戦〇
開志学園
  2000000=2
  1000101x=3
福井工大附属福井
 【開】竹村―長田
 【福】相田―杉本

室戸
  0000000=0
  501000x=6
埼玉栄
 【室】江川―岡
 【埼】厚谷、加藤、池本、中村―奥隅、住吉

履正社
   014022=9
   000110=2
花咲徳栄
  (6回コールド)
 【履】安武―大坪
 【花】小野里、出路、竹本―武重

京都外大西
  1001004=6
  0000014=5
札幌新陽
 【京】小沼、鈴木―野下
 【札】佐伯、亀田、金、吉澤―雨宮、宗片


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ