献血の模擬体験 福知山市献血推進協議会は5日、京都府福知山市内記五丁目の惇明小学校(有田博之校長)で「献血ワクワク未来体験」と題した出前授業を3年生102人を対象に行った。献血の模擬体験などがあり、児童たちは献血の仕組みや大切さなどを学んだ。



戻る