WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2017年6月15日のニュース

福知山マラソン:1万人を26日募集開始

福知山マラソン 京都府福知山市猪崎の三段池公園を発着地とし、由良川沿いなどをコースとする第27回福知山マラソン(福知山市、市陸上競技協会など主催)が11月23日に開かれる。フルマラソンは定員1万人。一般枠は26日から受け付けが始まる。

 今回は、福知山生まれで西宮育ち、北京五輪女子マラソン日本代表選手で、現在はNOBY T&F CLUB=大阪ガス=の専任コーチを務める中村友梨香さん(31)をゲストに招き、大会を盛り上げる。

 種目は登録、一般、視覚障害者の部を設けるフルマラソン(42・195キロ)とステップラン(10キロ)、ファンラン(2キロ、3キロ、3キロペア)がある。

 参加料は、フルマラソンが1人7千円。チームエントリー(10人)も可能で、その場合は6万5千円。ステップランは3500円、ファンランは2千円、ファンランペアは3千円。専用申込書を市文化スポーツ振興課内の福知山マラソン事務局などに提出する方法や、インターネットから申し込む方法がある。

 ゲストの中村さんは開会セレモニーに参加したり、ファンランでの子どもたちへの応援、ランニング教室などを行う予定。

 募集については、地元枠を1千人設け、一般募集に先行して19日から受け付ける。


写真=昨年の福知山マラソン

瑞風デビューの17日、福知山駅で歓迎イベント

瑞風 山陰や山陽地方を走るJR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス・瑞風」が、17日から運行を始める。これに合わせて沿線各地で歓迎イベントが計画されており、京都府福知山市の福知山駅ホームでは400年以上の歴史がある福知山踊りを披露するなど観光PRに努める。

 瑞風は、深緑色にゴールドのラインが入った10両編成の豪華列車。17日は、大阪・京都を出発して下関に向かう「山陰下りコース」の列車が午後0時50分から2分間、乗務員交代のため福知山駅に停車する予定。ドアは開かず乗降はできない。

 この間を使って歓迎イベントがあり、福知山踊振興会の会員10人が踊りを披露するほか、市イメージキャラクターのドッコちゃん、福知山観光協会のイメージキャラクターの光秀くんとひろこさん、JR西日本福知山支社の社員と市職員約30人が手旗を振って出迎え、見送りをする。「歓迎瑞風 お城とドッコイセのまち福知山」と記した横断幕もホームに掲げる。

 一般の人も見学できるが、入場券140円(こどもは半額)がいる。大幅なダイヤの乱れなどがあった場合は中止になることもある。


写真=試運転で福知山駅へ入る瑞風(4月1日撮影)


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ