WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2017年4月10日のニュース

まるで銀河鉄道のよう 福知山駅のSLがライトアップ

0408sl.jpg
 京都府福知山駅南口公園にあるSL、C11機関車が、約2万個のLEDで飾られ、夜間にライトアップされている。再塗装も施されており、黒光りする車体が電飾で輝く姿は、まるで銀河鉄道のよう。市民らが足を止め、見入っている。5月7日まで。

 鉄道のまち福知山を、これまで以上にアピールしようと、福知山市が465万円をかけてSLの車体を再塗装し、150万円かけてライトアップすることにした。
 
 日没後に自動点灯するようにセットされており、午後11時まで楽しめるという。
 
 
写真=C11がライトアップされている

安心安全を守る要に 福知山市消防団辞令交付

0410syobo.jpg
 京都府福知山市消防団(片岡幸基団長、1855人)の今年度の新入団員と新幹部団員の任命辞令交付式が9日、内記五丁目の惇明小学校体育館であり、地域防災の要としての士気を高めた。

 最初に大橋一夫市長が、参列する団員に「災害はいつ、どこで、何が起きるかわからない。消防団の活動も、消火だけでなく多岐にわたっています。これからも地域の安心安全を守る要としての活動をお願いします」と激励した。
 
 このあと片岡団長が、新入団員35人、新幹部団員46人の代表者に辞令書を手渡し、「2年連続の水害発生以来、消防団への信頼と期待は増している。まずは事故のない安全管理を徹底し、有事の際には迅速活動ができる態勢を整えていこう」と気合を入れた。
 
 交付式に続いて新入団員、幹部団員全員を対象にした研修があり、計452人が参加。新入団員は、消防団としての心構えや消防機械の取り扱い方法などを学び、幹部団員は人権研修や水防工法に臨んだ。
 
 
写真=片岡団長から辞令を受ける新入団員代表


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ