WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2017年4月 7日のニュース

目標に向かい第一歩 市民病院附属看護学校入学式

山市民病院附属看護学校 京都府福知山市厚中町、福知山市民病院附属看護学校(中村紳一郎校長)の第24期生入学式が5日に開かれた。正看護師をめざす30人(男性7人、女性23人)が、目標へ向けて一歩を踏み出した。

 准看護師免許を取得している人たちが学ぶことができる2年課程の看護学校。府内のほか、鹿児島、山口、愛知などから入学した。

 教職員や家族らが見守る中で式が始まり、式辞に立った中村校長は「人の立場に立って物事を考えることは難しいですが、いろいろな人の話を聞くことで視野を広げてほしい。自分の看護師像をめざして、初心を忘れず、頑張ってください」と語りかけ、入学生を励ました。

 このあと入学者を代表して、東ももかさん(鹿児島県出身)が宣誓した。


写真=入学者を代表して宣誓する東さん

名店たちの技を味わう 柏原で第5回そば街道

奥丹波そば街道 名店による打ち立てのそばを味わい、工芸作家たちの作品を見て回り、野外ライブの生演奏を楽しむ催し、第5回「奥丹波そば街道と手仕事展とアルファ祭り」が、15、16両日に丹波市立丹波悠遊の森(丹波市柏原町大新屋)で開かれる。

 丹波市内の6店と、協賛出店する福知山市の鬼そば屋のそば打ち職人たちが次々とそばを打っていく。香りを楽しむ十割そば、のどごしを楽しむ二八そばをはじめ、ぜいたくにそば粉の真ん中だけを使った真っ白な御膳そば、鴨南蛮、揚げそばなど様々なそばを賞味できる。1杯500円〜700円。

 手仕事展としては、木工や陶芸などの作家たちが作品を展示するほか、繭の座繰り体験、ペットの似顔絵を描くワークショップを企画している。

 新企画として、ハンモック体験やチェーンソーアート、バーベキューなどの実演をする「丹波アウトドア・ミートアップ」を計画している。

 いずれも雨天決行。時間は15日が午前10時から、16日が午前9時からで、両日とも午後4時まで。問い合わせは電話0795(86)7446、そばんち(市島町梶原)。


写真=緑の中で名店の職人たちがそばを打つ(昨年のそば街道)

豪壮な流れ間近に 大江山に滝が見える探勝路整備

千丈ケ滝 京都府福知山市は、大江町佛性寺(大江山)にある千丈ケ滝そばに探勝路を設けた。豪壮な滝の流れを至近距離で眺めることができ、人気スポットになりそうだ。

 千丈ケ滝は、佛性寺の日本の鬼の交流博物館から北原の鬼嶽稲荷神社に向けて市道を約1キロ進んだ二瀬川にある。

 滝の高さは約25メートル、幅は約6メートルとされる。三段になっているようで、これまでは木や草が邪魔になり、滝を近くで見るのが難しかった。このため、市が福知山千年の森づくり事業の一環として、滝のそばまで行ける探勝路を整備した。
0403tansyouro.jpg
 探勝路は市道から下り切った所にある佛性寺生産森林組合の土地を借りて整備した。延長は約85メートル、幅約2メートルのコンクリート敷き。擬木の柵も設けた。総事業費は約400万円。国の補助を受けた。

 現在、滝は雪解け水で水量が豊富。探勝路の端までくると、水が勢いよく落ちる様子を間近で見ることが出来る。

 探勝路そばの砂利敷スペースを、市が今後コンクリート敷きにして、車などが止めやすいようにするが、「市道から車で下りる際は急な坂道なので十分気を付けてほしい」と呼びかけている。


写真上=雪が残る大江山を流れる二瀬川の千丈ケ滝
写真下=整備された探勝路


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ