WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2018年9月 1日のニュース

ビーチバレー:石坪選手が国際ツアー金 成美高卒業生ら活躍

た石坪選手(左) 京都府福知山市水内の福知山成美高校女子ビーチバレーボール部(松田英人監督)出身の石坪聖野選手(22)=アットホーム=ら3選手が、今夏にあった国際大会や全日本大学選手権で好成績を残した。

 石坪選手は、このほどトルコで開かれたFIVB(国際バレーボール連盟)ワールドツアー・WT1マナヴガットオープンで柴麻美選手(22)=帝国データバンク=とペアを組み、金メダルを獲得した。

 5連勝して準々決勝に駒を進め、準々決勝から決勝戦までは、全て2−1と接戦を制しての優勝だった。決勝戦はドイツのペアを撃破した。

 石坪選手は、大正小、桃映中を経て、進学した成美高校で競技を始めた。3年生の春にはU21アジア選手権で銀メダルを獲得。その後、高校生では史上初となる日本代表に選出された経験を持つ。今シーズンからワールドツアーに参戦している。

■全日本大学選手権で優勝、準優勝■

 また、神奈川県であった第30回全日本大学男女選手権大会では、成美高校の卒業生2選手が1、2位になった。女子の部で、松山東雲女子大の坪内紫苑選手(3年、三和中出身)のペアが優勝。産業能率大の若井衣有選手(4年、京都市・大枝中出身)のペアが準優勝した。

坪内選手と準優勝の若井選手


写真上=国際大会で優勝した石坪選手(左)=FIVB提供=
写真下=全日本大学選手権で優勝した坪内選手(前列左)と準優勝の若井選手(後列右から2番目)=JVA提供=


    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ